menu
閉じる
  1. 英語の早期学習する事の是非。
閉じる
閉じる
  1. 神レベル?!産み分けは本当にできるの?!35歳からの体験談!
  2. 高齢での妊娠から出産する際に気をつける7つのこと。
  3. 35歳をすぎると高齢?!出産適齢期っていつ??
  4. 英語を楽しもう♫Let’s Try1 Unit1 Hello!あいさつ…
  5. 子育てママでも大掃除を効率よく済ませるには!
  6. 英語を楽しもう♫Let’s Try1 Unit1 Hell…
  7. 苦手ママでもできる『英語早期教育』を手軽に始める3つの方法。
  8. イヤイヤ期を楽に乗り切る為の赤ちゃんの頃からの言語習得方法。
  9. 未熟な嫁ですが愚痴らせて下さい・・。
  10. 英語の早期学習する事の是非。
閉じる

子育て共育日記

今日5月2日は、

今日、5月2日は、入籍した日、我が家の結婚記念日。今年で5度目の記念日。そして、主人と知り合って、7年が経ちました。

正直、まだ5年か~笑

結婚式の準備中、確か招待客のリストUPをしている頃に妊娠が判り、つわりも辛かった時期だったな~と。式が終わってからも、マタニティーブルーも入ってケンカばかりで、妊娠中なのもあり新婚旅行もなく、新婚生活どころか、一気に親になる準備に入ってしまったのもあり、『夫婦』になったというより、『家族』になったという感覚の方が強い。

5年経った今でも、たまにイライラさせられるし、ムカつく事もあるけど、きっとお互いさま。笑

それでも、大きく変わったのは、『淋しい』という感情を感じる事が全く無くなった事。独身の頃は、連休に旅行するのが楽しみだったけど、旅行から帰って来た時や、特に予定のない休日、そして病気になった時は、淋しい気持ちを少なからず感じていたはず。


広告



子供が生まれて、更に家族が増えて、毎日バタバタで自分の時間なんてないくらい、あっという間だけど、全く淋しくない。

きっと、これが『家族がいる幸せ』なのだと思う。

どなたかのブログにも書いてあったけど、毎日バタバタだけど、子供と一緒にいると必ず誰かに話しかけてもらえる。近所のスーパーに行けば、必ず店員さんに話しかけてもらえる。買い物した物を袋に入れてもらえたり、親切にしてもらえる。子供には『来てくれて、ありがとう!』と話しかけてもらえる。毎日、あっという間だけど、愉しく過ごせていると思う。

 

今日は、結婚記念日。そして、5度目の家族記念日。家族になれて良かったと思う。

 

 

関連記事

  1. 始めました!

  2. 雪、雪、雪。

  3. プレオープン

おすすめ記事

  1. 英語の早期学習する事の是非。

広告

広告

ページ上部へ戻る