外国語活動にも!英語の絵本の読み聞かせ!メリットとおすすめの絵本は??

英語絵本読み聞かせ効果






 

こんにちは!Path-Kです!

2020年から始まる教育改革。

その1つである、外国語の教科化。

すでに外国語活動や外国語の授業も始まっていますね!

そんな英語への関心が高まる中、学校の外国活動にも役立つ

英語の絵本の読み聞かせについてお伝えします!

こんな人におすすめ!

外国語活動で英語の読み聞かせをする先生

英語教育に関心があるパパやママ

J-SHINEなど児童英語の資格を頑張りたい人

また、英会話教室などでパノラマをつかって

レッスンする先生にも参考になるかと思います!

子育て中のパパやママ、または学校の先生なら

絵本の読み聞かせがいいというのは、知っている方も多いかと思います。

具体的にどのような効果があるのでしょうか??




絵本の読み聞かせのメリット

幼少期からの絵本の読み聞かせがいい

といわれています。

具体的にどんな効果があるのでしょうか??

絵本の読み聞かせには次のようなメリットがあるといわれています。

喜怒哀楽の感情が豊かになる

情緒が安定し心が落ち着く

言葉の勉強になり語彙が増える

絵本の話を通して知識を身につけられる

喜怒哀楽の感情が豊かになる

絵本を読み聞かせてを通して、子どもは登場人物になりきり、想像の世界を楽しみます。登場人物の感じた喜びや楽しさ、満足感、そしてときには悲しみや悔しさ、怒りなどを感じ、豊かな感情を育みます。また絵本の話を通して、人と人の関わりなども学びます。

情緒が安定し心が落ち着く

読み聞かせは、まだ言葉を習得中の子どもには安心できる時間となります。保護者や身近な人の声は子どもにとって落ち着く安心材料です。読み聞かせによって子どももリラックスして、安心してスムーズに寝つけるなどの効果があります。入眠の儀式としても期待できます。

言葉の勉強になり語彙が増える

読み聞かせを通して、子どもが絵本の言葉を耳からインプットし、絵の状況とあわせて覚えることができます。また耳から聞いたものを頭の中でイメージする想像力も育まれます。繰り返すことで、語彙の定着が図れ、アウトプット=発話につながります。

絵本の話を通して知識を身につけられる

絵本は子どもにとって知識をえるメリットもあります。科学絵本では物事の不思議だったり、トレーニング絵本からはパパやママが普段しつけなければならない生活のいろいろを、絵本を通して身につけることができます。また昔話からは先人の知恵を学べます。
さらに幼少期の読み聞かせ体験が、小中学校以降の学力向上につながるという研究もあります。




英語の絵本も同じ絵本の読み聞かせ

私たちは、日本人で日本語の環境にいます。

絵本は日本語の絵本を選んでしまいます。

ですが、英語も同じような効果が期待できます!

特にこれからの英語教育に役立てたいのであれば、

英語の絵本の読み聞かせを始めることをおすすめします!

絵本の読み聞かせの効果である、この4つのうち

特に3つ目の

✔喜怒哀楽の感情が豊かになる

✔情緒が安定し心が落ち着く

言葉の勉強になり語彙が増える

✔絵本の話を通して知識を身につけられる

言葉の勉強になり語彙が増える

このメリットは小学校での外国語活動への自信へつなげられますね!

そして、英語教科化を楽しめるとどうなるでしょうか?

英語が好きになったり、語彙が多いと将来に役立てられますよね!

将来までのゴールが先すぎるように感じるようなら、

まずは、小学校の英語を楽しめるようにと思って始めてみるのも良いかもしれません!

学校の先生は、授業の練習と思って始めてみると

英語にたいする苦手意識もなくなるかもしれませんね!

英語が苦手でも始められる英語の絵本の読み聞かせ

私は英語が苦手だったので、小学校英語指導者資格の勉強をする際

絵本の読み聞かせなんて難しいと思っていました!

ですが、いまの絵本って本当に助かるのが

CDが付いている!

もちろん、ママやパパや身近な人が読んであげると

安心材料にもなります。

ですが、一緒にCDを聴きながら、絵本の絵をみて

いろいろな感情を感じながら、英語の語彙を覚えられるってすごくないですか??

もちろん子どもだけでなく、英語をやり直したいママやパパ、

また、苦手だけど英語を指導しなきゃならない先生にとっても

英語の語彙を増やしたり、聴き取る力を養ったりできるメリットがあります!

まずは、一冊から始めてみると良いと思います!

そこで英語の絵本を選ぶポイントをおつたえします!




英語の絵本を選ぶポイント

一冊から始めてみようかなと思っても、

どんな絵本が良いのか悩みますよね。

そこで選ぶポイントを3つおつたえします!

童話や昔話の内容

CDが付いている

子どもにも見やすいイラスト

童話や昔話の内容

これは、読む大人は知っている内容となります。

子どもが少し大きくなれば、子どもも知っているかもしれません。

知っている話だからこそ、内容理解がスムーズにできます。

日本語で知っていることが、スムーズに英語で聴き取りやすくなります。

もちろん、知識を学べることのスパイラル学習にもなり知識が深くなります。

CDが付いている

これは、さきほどあげたように

英語が苦手でも始められるという大きなメリットがあります。

大人でも繰り返し聴くことで、英語を無理なく吸収することができます。

少しずつCDと一緒に読めるようになったりします。

子どもも大人も一緒に英語に触れる時間ができますね。

子どもにも理解しやすい見やすいイラスト

日本語の絵本と同じです。

年齢に合わせたイラストや文の多さを選んであげましょう。

大人でも英語で文が多いと拒否反応してしまいますよね。

子どもの興味を引きつけるためにも、大事なポイントです。

おすすめの英語の絵本

幼少期におすすめの英語の絵本3冊がこちらです!

 

1冊のなかに、

「おおきなかぶ」「うさぎとかめ」「きんのおの ぎんのおの」

の3話と英語の歌3曲を収録しています。

ネイティブスピーカーによる英語の朗読CDも1枚付いています。

1冊のなかに、

「ももたろう」「さるかにかっせん」「かさじぞう」の3話と

英語の歌3曲を収録しています。

ネイティブスピーカーによる英語の朗読CDも1枚付いています。

 

こんなにたくさん入っています!

●Momotaro ももたろう
●Hansel and Gretel ヘンゼルとグレーテル
●The Giant Turnip 大きなかぶ
●The Rabbit and the Tortoise うさぎとかめ
●The Elves and the shoemaker こびととくつや
●Cinderella シンデレラ
●Clack Clack Mountain かちかち山
●Jack and the Beanstalk ジャックとまめの木
●The Ugly Duckiling みにくいあひるの子
●Alice in Wonderland ふしぎの国のアリス

英文のすぐ下に日本語訳があるので、

わからない単語やフレーズが出てきても、すぐ日本語と照らし合わせることができます。

 

おすすめの理由

どの3冊も話がいくつかあり、CD付きで、

イラストもやわらかく描かれていて、文も長くありません。

日本語も入っているので、たまに日本語での読み聞かせもできます!




英語の絵本の読み聞かせの効果まとめ

絵本の読み聞かせには4つのメリットがあります!

喜怒哀楽の感情が豊かになる

情緒が安定し心が落ち着く

言葉の勉強になり語彙が増える

絵本の話を通して知識を身につけられる

これを英語の絵本に変えるだけでも

365日、365回の英語に触れる時間がもてます。

親子で楽しみながら、外国語活動にも役立てられる時間にしたいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪