災害時!避難準備に!危険から頭を守るのに防災頭巾で大丈夫?

地震などの災害時



 
災害時!避難準備に!危険から頭を守るのに防災頭巾で大丈夫?

こんにちは!

普段、生活をしていると毎日バタバタで

災害準備までなかなか意識がいかないものですよね。

それでも突然やってくる地震などの災害。

できるだけコツコツ準備していきたいものですね。

以前、ペルーの地震についてお伝えしました!

数か月後、日本でも大きな地震がおこるかもしれません。

そこで、私は避難準備で調べていたのですが、

気になることが出てきました!

避難するときの、頭を守るのって何が良いのだろう??

あなたはどうしていますか??

ネットで検索してみると、防災頭巾やヘルメットが出てきます。

災害時は、防災頭巾とヘルメットどちらが良いのでしょうか??

危険から頭を守るのに良いの防災頭巾で大丈夫なのか

地震が起きたときなど災害時に、頭を守るには

どちらが良いのか・・。

いろいろ調べてみました。

結論は、ヘルメットでした!

防災頭巾は、本などの落下物程度であればよいですが、

やはり、それ以上の硬いものが落ちてきたとき

布の防災頭巾よりもヘルメットの方が頑丈だからです。

災害時にヘルメットが防災頭巾よりいい理由

もう、これは頭を守るという目的であれば、

納得できると思います。

防災訓練では、まず頭を守るように指導されます。

小学生などは避難訓練で防災頭巾をつけて行われるところが多いですが、

実際に災害から避難するときは、何が落ちてくるかもわかりません。

頭巾よりも頑丈なヘルメットを着用した方がより安全なのです。

自治体などで防災用として用意しているヘルメットは、土木作業用のフリーサイズのヘルメットであることが多いです。工事現場などでみられるヘルメットは、頭を守るという性能自体は特に問題無く頭巾よりも防御率が高いです。※出典:災害に備える防災グッズ http://saigai-sonaeru.net

確かに工事現場で防災頭巾なんてかぶっていませんよね。

災害などを伝えるニュースなどでもリポーターはヘルメットを着けています。

より安全なのは、防災頭巾よりヘルメット。

もし、家で準備するならできればヘルメットがいいのです!

ただし!

ヘルメットを選ぶのにも気をつけるポイントがあります。



避難準備でつかうヘルメットを選ぶときに気をつけること

先ほどの記事のなかにもありますが、

やはりサイズが合っているということ!

避難するときや何かが頭に落ちてきたとき、

しっかり頭を守ってくれるには、

サイズが合っていて、ずれにくいサイズであることが大事といえます。

購入前には、サイズ選びには気をつけましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。