【山梨小1】オフ会は子育てサークルだった!なぜ父親はキャンプにいなかったのか?!



【山梨小1】オフ会は子育てサークルだった!なぜ父親はキャンプにいなかったのか?!

山梨の道志村の「椿荘オートキャンプ場」で、

7歳の女の子が行方不明になっています。

9月30日には、山梨県警が女の子の写真を公開しました。

不審者や誘拐などの捜査も進めていると思います。

【山梨7歳女児】キャンプはオフ会って本当?!11日目には下流ダムを捜索!

2019.10.02

今回の行方不明になった女の子の家族が参加していたキャンプ、

オフ会だったとの情報がありますが、そのオフ会が

子育てサークルでのオフ会だったことがわかりました!

【山梨女児】募金のお願いやチラシなどで進展は??行方不明になり1ヶ月!

2019.10.21

【山梨小1女児行方不明】写真公開で事件としても捜査!不審者情報は?!なぜ母親は疑われるの?

2019.10.01



【山梨小1】オフ会は子育てサークルだった!

山梨の道志村の「椿荘オートキャンプ場」で、

7歳の女の子が行方不明になった家族が参加していたオフ会キャンプ。

子育てサークルのオフ会だったことがわかりました!

キャンプに参加していた家族

当時、オフ会キャンプに参加していた家族はこちらです。

一緒にキャンプをしたのは、子育てサークルで知り合った家族ぐるみの友達。

キャンプに行ったり、遊んだりしている。計7家族。

A家 4人(父、母、子2)

B家 5人(父、母、子3)

C家 5人(父、母、子3)

D家 4人(父、母、子2)

E家 3人(母、子2)

F家 3人(父、母、子1)

小倉家 3人(母、子2)

計27人(父5、母7、子15)

外遊びできる一番大きい子が小学6年生、一番小さい子が小学1年生。

それより小さい子が3人。

※出典:産経新聞

外遊びできる一番大きい子が小学6年生、一番小さい子が小学1年生

とあります。

今回、行方不明になっている女の子は

外遊びできる子どもたちの中で一番年下で小さかったと思われます。

【山梨7歳女児】行方不明!キャンプで気をつける点!慣れているは危険!

2019.09.27

行方不明になった当時の時系列

そして、行方不明になっている女の子の家族が

当時の時系列を10月1日に発表しました。

その中で、午後3時40分に小倉さんが最後に目撃されてから、

親たちが探し始めるまで約20分間だといわれています。

▼3時35分 先におやつのチョコバナナを食べ終えた子供9人が遊びに行く

▼3時40分 美咲さんが後を追いかけるように遊びに行く

▼3時50分 大人が子供たちを迎えに行く

▼4時 美咲さんがいないので、父母たちが周辺を探し始め、山にも登り始める

※発表された一部を載せています・出典:産経新聞

子どもが15人参加していて、

外遊びできる一番大きい子が小学6年生、一番小さい子が小学1年生。

それより小さい子が3人となっています。

外遊びができる子が12人いて、9人がおやつを食べてから先に遊びに出ています。

とすると外遊びできる子が3人残ることになります。

この残りの3人のうち、今回行方不明になっている女の子がふくまれると思います。

ここで気になるのが、

なぜ、ほかの2人と一緒に行かなかったのでしょうか。

なぜ、姉と一緒に行動しなかったのでしょうか。

おやつを食べるのが遅ければ、遅い子たちで遊ぶようにも思います。

姉がいれば、ほかの子よりも一緒に行動するようにも思います。

特に今回行方不明になった子は、外遊びができる子たちの中でも

一番年下で小さかったと思われます。

なぜ、母親は一人で行かせてしまったのでしょうか。

母親が悔やんでも悔やんでも悔やんでも悔やみきれないほど後悔しています

と言った言葉に重みを感じます。

本当に、このちょっとした時間、だからこそ悔やみきれないです。



なぜ父親はいなかったのか?!

そして、なぜ父親はキャンプに参加していなかったのか、

なぜ記者会見で顔を出していなかったのか。

今回の山梨の道志村の「椿荘オートキャンプ場」で、

行方不明になっている女の子の家族が参加していたオフ会キャンプ。

父親は仕事のため、翌日からの参加予定だったそうです。

当日は遅くまで仕事があったとのことです。

また、父親は別居中との情報も出ています。

そして、記者会見が顔出ししていなかったのは

やはり一般人だということも考慮しているのではないでしょうか。

愛知県美浜町での事件もコメントした父親は顔出ししていません。

【愛知美浜町】7歳女児重体事件のその後は?セキュリティ対策していた自宅に残る謎。

2019.08.19

今回行方不明になっている女の子の

母親は自営業をし、SNSでも顔を出しています。

その投稿も拡散されていたりして、ある程度覚悟をしていたのかもしれません。

その家庭やその人の性格など、いろいろあると思います。

その時の立場になってみないと分からないこともあります。

いろいろな憶測が飛ぶ中、

まずは行方不明になっている女の子が

無事に発見されることを願うばかりです。

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。