【大分バレーボール体罰】監督の処分は??小学校の教頭って本当??



【大分バレーボール体罰】監督の処分は??小学校の教頭って本当??

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの監督が

今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かりました。

この問題に対して、今月22日処分が検討され、決定されました!

【小学生バレー体罰】保護者会による口止め・隠蔽(いんぺい)しかけたことが発覚し炎上か?

2019.11.25



【大分バレーボール体罰】監督の処分は??

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの男性監督が、

チームの児童に体罰をしていた問題で、監督の処分が決まりました!

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの男性監督が、チームの児童に体罰をしていた問題で、町のスポーツ少年団は23日、監督を活動停止6か月の処分にすることを決めました。体罰をしていたのは全国大会出場経験もある日出町の小学生女子バレーボールチームの50代の男性監督です。町の教育委員会などで作る日出町スポーツ少年団は23日夜、役員会を開いて監督に対する処分を協議しました。スポーツ少年団によりますと、監督はことし6月、練習態度が悪いとして小学6年生の児童2人に対し、グラウンドを走らせた上、頭を平手で叩いたということです。スポーツ少年団は監督や保護者への聞き取りを行い、この行為を体罰と認定。監督に対し、指導者としての活動を6か月間停止する処分を決定しました。今回の問題を巡って、大分県小学生バレーボール連盟は体罰の認定は見送ったものの、監督を6か月間の公式試合出場禁止としています。
※出典:FNN PRIME

この問題は、今年6月初旬、

大分県日出町の小学生女子バレーボールのクラブチームを指導する

50代の男性監督が、練習中の女子児童に対してグラウンドを走らせました。

その後、2人の頭を平手で叩いたということです。

スポーツ少年団は、監督や保護者への聞き取りを行いこの行為を体罰と認定しました。

この件に対して監督は、

「練習に集中しておらず、喝を入れるために叩いた。軽く叩いた程度だった」

とコメントしています。

大分県日出町

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの監督が

今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かりました。

この問題が起きた大分県日出町は、

隣接する別府市、杵築市と「別杵速見(べっきはやみ)」と呼ばれ、

市民生活、文化面などでの結びつきが強い。

また近年は、大分市、別府市のベッドタウンとして人口が増加傾向にあります。

体罰とは

体罰は、父母や教員などが、子供や生徒などの管理責任の下にあると考えられる相手に対し、教育的な名目を持って、肉体的な苦痛を与える罰を加えることを指す。この場合の苦痛とは、叩くなどの直接的なものから、立たせたり座らせるなどして束縛して動くことを禁ずるなど間接的なものも含む。体罰に明確な定義はなく、一般的に身体刑や虐待や暴行や訓練とは異なる行為とするが、該当することもある。軍隊や部活動等における先輩から後輩への指導が肉体的苦痛を伴う時も、体罰とされることがある。※出典:ウキペディア



小学校の教頭って本当??

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの監督が

今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かりました。

この問題に対して、今月22日処分が検討され、決定されました!

この指導していた監督が、実は小学校の教頭だったということがわかりました!

大分のニュースサイトにある、この件の記事には、

小学校の教頭も務める日出町の小学生バレーボールチームの監督が今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かり、今月22日、処分が検討されることになりました。日出町教育委員会によりますと今年6月初旬日出町の小学生バレーボールのクラブチームを指導する50代の男性監督が、練習中の女子児童に対してグラウンドを走るように命じたあと、2人の頭を平手で叩いたということです。※出典:OBSイブニングニュース

小学校の教頭も務める日出町の小学生バレーボールチームの監督が

とあります。

どこの小学校かは特定できませんが、

小学校の教頭も務める とあるので、現職で小学校の教頭なのは確かだといえます。

今回、問題になっているバレーボールチームだけでなく、

勤務していた小学校での体罰もあったのではないかと気になってしまいますね。

小学校に通わせている保護者の方も心配なのではないでしょうか。

ネットの反応

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの監督が

今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かりました。

この件に対してのTwitterの反応をまとめてみました!



大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの監督が

今年6月、女子児童を平手で叩く体罰をしていたことが分かりました。

この問題に対して、今月22日処分が検討され、決定されました!

子どもにスポーツをさせたいと思っても

こんなことがあると、行かせていいものか迷ってしまいますよね。

処分よりも、こうなった事のもとの考え方を改めてもらうことが大事なようにも思います。

体罰をうけた女の子の心のケアもなんとかしてあげてほしいなと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。