家政婦は見た!でおなじみの市原悦子さん!!



三連休、子育てに家事にクタクタよれよれになりかけていた頃、また新たな衝撃がありました!

市原悦子さんが心不全により最期をむかえられた・・。

これが衝撃だったのは、最近うちの子どもたちと『まんが日本昔ばなし』をDVDで観ていて、市原悦子さんのナレーションが物語の映像ととてもしっくりきていて聴き心地が良いな~と感じていた矢先だったからです。




アラフォー世代の懐かしいテレビ番組

『まんが日本昔ばなし』といえば、午後七時になると「ぼうや~よいこだねんねしな~♫」の出だしで始まるのが印象的だった。私の幼少期のテレビ番組でお気に入りの1つでもあった。最近、子供達とDVDで観返してみても、その内容の良さは今も変わらずにすっと心に入ってくる。そして、なにより市原悦子さんのナレーションは特に聴き心地が良い。物語の映像とストーリーとナレーションがうまく重なり合ているようにも感じる。とても素敵だと思う。

何十年経っても良さが変わらず感じられる!それほど素晴らしい方だったなと思う。




子どもたちにのこしたいもの

『まんが日本昔ばなし』のような温かみのあるもの。これから子どもたちが大きくなっても、その子どもが生まれても観せてあげたい。どんな世の中になっても、人間としての心に響くものは変わらない気がする。ファンでもないけど、市原悦子さんありがとうございます!これからも楽しませていただきます!!

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。