外国語活動に役立つ!小学校英語ニュースまとめ 2019年4月 #1



こんにちは!

今日から新年度ですね!

なにかとバタバタですが、気持ち一新!

体調に気をつけて元気にスタートしたいですね!

今日も外国語活動に役立つ!小学校英語ニュースお伝えします!

小学校英語ニュースまとめ 2019年4月 #1 目次

関西にも!やる気スイッチのバイリンガル幼稚園

小学校の英語 過熱化で国語軽視なるか⁈

小学校教科書、教師の力量向上と環境整備を

関西に!やる気スイッチのバイリンガル幼稚園

2020年度の英語教育改革にともない、幼児教育も変化しています!

学習塾運営のやる気スイッチグループ(東京・中央)は、英語を交えて授業をするバイリンガル幼稚園で関西に進出する。2020年度の英語教育改革で小学校3年生から英語が必修となることに伴い、幼少期からの英語教育に注目が集まっている。サービスの提供地域を広げ、需要の取り込みを急ぐ。

※出典:日本経済新聞 https://www.nikkei.com

先日の記事でもお伝えしましたが、

子どもに英語を習わせたい親も増えています。

幼児英語教育の市場も変わってきていますね。

この記事はつづきが有料となります・・日本経済新聞 https://www.nikkei.com




小学校の英語 過熱化で国語軽視なるか⁈

英語の早期教育が進むと同時にでてくるのが

母国語である日本語または国語の教育についてですね。

 確かに幼児期から小学校にかけては言語吸収力が高いとされる。だが国語の基礎が形成される大切な時期であることを忘れてはならない。国語力が思考を支え、理系を含め、あらゆる知的活動の基礎であることはこれまでも指摘してきた。小学校で重視すべきは英語より国語である。

※出典:産経新聞 https://www.sankei.com

AIなどコンピューターやデジタル化が進み、私自身も

読み書きの部分が弱くなってきたようにも感じます。

漢字や言葉の意味などもしっかり学ぶ必要もありますね。

ただ、どちらかではなく、英語も国語も必要なのではないでしょうか。

記事のつづきはこちら・・産経新聞 https://www.sankei.com




小学校教科書、教師の力量向上と環境整備を

先日お伝えした、外国語の教科書についての記事です。

正規の教科となる5、6年生の「英語教科書」が初めて検定され、これまでの「聞く・話す」段階から「読む・書く」を取り入れて、会話や歌、踊りなどで楽しさを感じる内容が柱になっている。

※出典:Viewpoint  https://vpoint.jp

外国語以外の教科についても書かれています。

参考になるとうれしいです。

記事のつづきはこちら・・Viewpoint  https://vpoint.jp




まとめ・・

今回は、

✔関西にも!やる気スイッチのバイリンガル幼稚園

✔小学校の英語 過熱化で国語軽視なるか⁈

✔小学校教科書、教師の力量向上と環境整備を

についてお伝えしました!

新学期まで残り約1週間ですね。

しっかり自信を持っていきましょう!

 

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月31日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月30日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月29日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月28日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月24日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月23日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月22日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月21日号

外国語活動に役立つ!がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月20日号

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。