WeCan1 Unit7 Where is the treasure? 位置と場所!楽しく道案内できるかな?

5年WeCan1 Unit7 Where is the treasure?



WeCan1 Unit7 Where is the treasure? 位置と場所!楽しく道案内できるかな?

こんにちは!Path-Kです!

WeCan1 Unit7まできました!

前回は行ってみたい国や地域を伝える内容でした。

今回のUnitでは、物の場所や道案内をする内容です!

かわうそママ
ちょっとややこしい前置詞の感覚に慣れていくよ!
子あなご
日本語だと「~の上」とか「~の中」とか「~の下」など場所を示す言葉だね!
かわうそママ
そうそう!それだけではなく「まっすぐ進む!」や「右に曲がる!」など道案内をする際に必要な表現もあるよ!
子あなご
ちょっと混乱してしまいそう。。汗
かわうそママ
大丈夫!ジェスチャーなど体を使って体感で覚えていくと楽しみながら覚えられるよ!



この記事はこんな方におすすめ!

小学生のお子さんのいるママやパパ

外国語活動や外国語の授業をする先生

子どもの英語教育に興味がある方

この記事は、元英会話講師の目線、英語が苦手だった経験、

そして保護者の気持ちでまとめています。

少しでも参考になるとうれしいです!

今回は、第5学年WeCan1 Unit7 Where is the treasure? 位置と場所!です。

WeCan1 Unit7 Where is the treasure? 位置と場所!

単元目標

・活字体の文字とその音が分かるとともに、ある物の場所や物の位置関係を表す表現が分かる。

・ある物の場所や物の位置関係についての説明を聞いて、概要を捉えたり道案内をしたりする。

・場所や物の位置関係について、簡単な語句や基本的な表現で書かれたものを

推測しながら読んだり他者に伝える目的を持って書き写す。

・他者に配慮しながらある物やそれがある場所について説明しようとする。

1.単元のねらい

この単元では、身近な周りの物の場所を表す表現から

知っている場所への道案内の仕方を学びます。

「~の上」とか「~の中」とか「~の下」など前置詞と呼ばれる語彙を学びます。

身近な物の場所から、知っている場への道案内まで発展します。

まずは、基礎的な on / in / under / by からムリなく進めていきたいですね!

ラグビーW杯やオリンピックなど、道端で外国人に道を尋ねられることもあるかもしれません。

将来にも役立つ、人の役に立てる喜びを学べると良いですね!

2.新出語彙・表現例

身の回りの物(cap, cup),

建物(station,fire station, gas station, police station,

post office, hospital, supermarket,convenience store,

department store,flower shop),

treasure, block,

in, under,by, corner

Where is the treasure?

Go straight (for three blocks).

Turn [right / left] (at the third corner).

You can see it on your [right / left].

It’s [on / in / under / by] (the desk).

WeCan1 Unit7 Where is the treasure? 位置と場所!のポイント

この単元の主題・めあて・活動例をまとめています。

主題・めあて

『物の場所を表す英語の表現に慣れ親しみながら発話する』

『道案内をする英語の表現を聴いて理解できる』

『物や場所の位置について他者に伝える目的で読んだり書いたりできる』

『他者に配慮しながら道案内できる』

主な活動例

・ある物の場所や物の位置関係について説明を聞き、道案内をしたり宝探しをしたりする。

・文字の音に慣れ親しみ、活字体の文字を読んだり書いたりする。

・地図やポスターなどにある視覚情報を伴う語句を読み、自分が必要とする情報を得る。

ねらいと評価のポイント

元英会話講師での目線でのポイントです!

・物の場所を表す表現を理解し積極的に発話できる

・道案内の表現を理解し積極的に発話できる

・他社に配慮しながら場所を表す表現や道案内の表現を使い説明できる

覚えておきたい前置詞

覚えておきたい前置詞をまとめました!

in(~の中に)

on(~の上に)

under(~の下に)

next to(~の隣に)

between ~ and ~(~と~の間に)

behind(~の後ろに)

ifront of(~の前に)



ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。