menu
閉じる
  1. 英語の早期学習する事の是非。
閉じる
閉じる
  1. 苦手ママでもできる『早期英語学習』を手軽に始める3つ方法。
  2. イヤイヤ期を楽に乗り切る為の赤ちゃんの頃からの言語習得方法。
  3. 未熟な嫁ですが愚痴らせて下さい・・。
  4. 英語の早期学習する事の是非。
  5. 雪、雪、雪。
  6. 自立と依存。
  7. 心機一転!
  8. メラミンスポンジ!
  9. 断捨離。
  10. 重曹!
閉じる

子育て共育日記

整体のお話。

梅雨の中休みの今日、午前中に時間指定していた配達が、有り難いクロネコさんの頑張りにより?!思っていたよりも早く、午前9時半には届いた事もあり、朝寝を済ました娘といつもの子育て広場へ。

今日は、隣の市で整体をされているという方をお呼びしての『整体のお話』がある日。

いつものように午前10時頃に着くと、ちょうど始まっていて、数人のママさん達が耳を傾けていました。娘の慣れもまだまだなので、泣き声が邪魔にならないように、一緒に後ろの方で話を聞いていました。

身体を無理させない

その方のお話で『ほう!』と思ったのが、

『人は、つい痛い所をひねったりして、余計に痛めてしまう。痛い所は、身体が無理するなよ~と教えてくれているので、無理をさせない。そんな時は痛い方と反対にひねってみると良い。』

というような話でした。正確に同じ言葉ではないですが、たぶん、そんな言い方と話でした。笑

『人間の血液を運ぶ毛細血管、その毛細血管に血液を循環させるのは、筋肉を収縮させて行っている。だから、うまく身体全身の筋肉を使うと良い。』

というような話もされていたと思います。(ちゃんと聞けてなくてゴメンナサイ。。)

そして、おススメのストレッチ方法を3つ教えて頂きました。朝昼晩、少なくとも夜お風呂から出て寝る前に行うと、ぐっすり眠れて良いですよ!との事。


広告



正直、3人の子供の寝かしつけしたら、そんな気になれない。。笑

子供たちも熟睡できる!?

けど、ローマは1日にしてならず。産後の凝り固まった身体をより健康にする為に、2人の息子と頑張ってみようかな~と思います!子供達もぐっすり眠れると良いな。

 

 

関連記事

  1. 客観性を持つ。その③

  2. やっぱり、嫌な胃腸炎!!

  3. 抱き癖というもの。

  4. 続く雨の中。

  5. できるだけ、栄養管理。の2ヶ月後。

  6. お揃いのメリット。

おすすめ記事

  1. 英語の早期学習する事の是非。

広告

広告

ページ上部へ戻る