menu
閉じる
  1. 英語の早期学習する事の是非。
閉じる
閉じる
  1. 苦手ママでもできる『早期英語学習』を手軽に始める3つ方法。
  2. イヤイヤ期を楽に乗り切る為の赤ちゃんの頃からの言語習得方法。
  3. 未熟な嫁ですが愚痴らせて下さい・・。
  4. 英語の早期学習する事の是非。
  5. 雪、雪、雪。
  6. 自立と依存。
  7. 心機一転!
  8. メラミンスポンジ!
  9. 断捨離。
  10. 重曹!
閉じる

子育て共育日記

後追い対策、一週間経過。

後追い対策も、先週から今日でようやく一週間が経ちました。

土曜・日曜は子育て広場がお休みですが、今週も月曜日から毎日、30分くらい朝寝をさせてから午前10時頃から11時までの1時間程度、続けて行っています。今日も、梅雨入りした小雨のする中、行って来ました。

子育て広場へ

月曜と今日は近所の校区内の広場へ、昨日は隣の校区、上の2人が通う保育所の近くの広場へ連れて行きました。

先週は、部屋に入るなり、スタッフの方を見た途端にギャン泣き。しばらく、泣き。
月曜は、一泣きした後に、落ち着いたのかオモチャで遊ぶ。
火曜は、場所が違っても泣かずに色々動いてオモチャで遊ぶ。
そして今日も、全く泣かずに色々動いてオモチャで遊ぶ。

という状況で、まずは子育て広場という場所に慣れてくれた様子。

コツは、ひとこえ、かけること

そして、子育て広場へ行くのと同時進行で行っているのが、少しでも赤ちゃんの前から離れる時には『すぐに戻るからね~』など、一言を掛ける事。
これも、ネットで調べた際に載っていた対策方法の1つ。

近頃、『あ~あ~』など喃語がよく出るようになり、お話も上手になってきたのもあり、名前を呼んだり、話し掛けると嬉しそうに何かしら返事を返してくれる。

それでも、まだ泣いてしまう時もありますが、眠たい時や離乳食を食べたりしない時以外は、泣く回数が減ったように感じます!


広告



気のせいかな?と、思ったりもしますが、少しでも改善が見られていると思って、引き続き行って行こうと思います。

次のゴールは、『他のお友達に慣れる!』かな~

関連記事

  1. 絵本の力!その③

  2. 6月最終日。

  3. 整体のお話。

  4. 自立と依存。

  5. たかが進級式、されど進級式!

  6. 心を磨く。

おすすめ記事

  1. 英語の早期学習する事の是非。

広告

広告

ページ上部へ戻る