【Eテレ英語番組】小学生でつまずかないために!おうち英語で先どり学習しちゃおう!!

【Eテレ英語番組】小学生でつまずかないために!



【Eテレ英語番組】小学生でつまずかないために!おうち英語で先どり学習しちゃおう!

こんにちは!

2020年の教育改革の一環として、

小学校での英語の授業が始まりますね!

DVDを観たりCDを聴いたり、おうちでも英語教育を始めている方も多いと思います!

かわうそママ
おうち英語って一言でいってもいろいろあるよね!
子あなご
何からしたらいいのかわからないよね??

そんな時は、手軽にEテレの番組から始めてみませんか?

TVなら、パッと時間になったら観るだけ!

ムリしたくないときは、お休みだってできます!

小学校での英語でつまずかないために、

おすすめの【Eテレ英語番組】をお伝えします!

この記事はこんなあなたにおすすめ!

手軽におうち英語をはじめたい

英語をやり直したい

英語の授業をする小学校の先生

この記事では、小学校での英語の授業でつまづかないため

おすすめのEテレの英語番組を紹介したいと思います!



幼児向けEテレ英語番組

小学校でつまずかないための【Eテレ英語番組】は、

DVDやCDも人気のえいごであそぼ with Ortonです!

えいごであそぼ with Orton

DVDやCDも人気のえいごであそぼ with Orton

大きなクジラのOrton(オートン)の背中にある町『オートン・タウン』

いろんな英語の「音」であそびます。

放送時間

Eテレ(教育)
月~金曜日 午前 6時45分~6時55分(10分)
再放送
月~金曜日 午後 5時10分~5時20分(10分)

幼児向けや小学1・2年生のうちから先どり学習で観てほしい!

もちろん、外国語活動や外国語の授業が始まる

小学3年生~6年生にも観てもらいたいです!

なぜなら、私たち日本人が難しいと感じる英語の発音

その英語の発音のルールに特化しているからです!

フォニックスに特化

このえいごであそぼ with Ortonは、

フォニックスに特化していて英語学習を始めるのにおすすめ

幼児向けの番組ですが、小学校での外国語の授業が始まる前に

フォニックスを習得しておくと助かります!

小さい子には、先どり学習としても良いですし、

小学生のお子さんなら、しっかり読めるようになるためには必要な発音ルールです!

高学年生になると、授業では英単語を読むことも入ってきます。

現行の移行期間では、高学年生では英単語を読むことが単元目標で入ってるのに、

テキストではその高学年生でフォニックスが入っています。

しかも、ちょこっとテキストの隅にアルファベットとイラストがあり、

巻末にまとめの表があるだけ。

実際に授業でふれるのかもわからない。

正直なところ、そこに時間をさけないという先生も多いようです。

そして、ちょっと時期が遅いんですよね。。

なぜなら、言語習得には

聴く→話す→読む→書く

という順があります。

日本語でも、そうですよね。

なのに現行の移行期間のテキストでは、

発音のルールであるフォニックスの音を学び始めるのが高学年生なのに、

その高学年生ではすでに読むことが単元で目標にされている。

しかもちゃんと授業でフォニックス学ぶのかもわからないし、

その発音のルールの定着もしっかりしていないのに、

読むことが単元目標に入ってるって、正直、厳しいな・・と思いませんか?

幼児から英会話教室などで英語にふれてきた子と

なにもしてこなかった子と、差が出てくるのも当然となります。

結局のところ、この数十年、英語の授業でみんながつまずいてきた

発音の部分があまり改善されないのではないでしょうか。

そして、このまま2020年の外国語必修化が始まれば、

高学年生でつまずくことが予測されます。

中学校英語の手前でつまずくって怖くないですか?

できれば、楽しく学んで中学英語につなげたいですよね!

そこで発音のルールであるフォニックスは、早いうちからはじめておいた方がいい!

のちにつまずかないためにも、毎日コツコツがんばってほしいところ。

えいごであそぼ with Ortonは、

平日の月曜から金曜放送されるので、是非とも毎回観てほしいなと思います!

もちろん、英語が苦手なママやパパも一緒にコツコツ学ぶと

英単語を読むのが楽しくなりますよ

そして、2020年から教育改革で変わる小学校での英語の授業。

その対象となる小学3年生から6年生までの子供向け英語番組もあります!

小学生向けEテレ英語番組

Eテレも英語学習のための番組が増えてきました!

気になる、外国語活動や外国語の授業がある

小学3年生から6年生向けの番組はこちらです!

エイゴビート

小学3・4年生向けの番組

ドラマやゲームなど4つのコーナーで、短い英語表現をビートに乗せて紹介する。

英語のリズムを耳と体で感じながら、何度も繰り返し聞くことで、英語のリズムが自然に身につく。

毎回紹介する表現は、小学生がふだん話していることなどを

身近な場面から、英語に親しんでいく内容。

放送時間

放 送:木曜日 午前9:55~10:05
再放送:金曜日 午後3:45~3:55

※記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

 

基礎英語0 ~世界エイゴミッション~

小学5・6年生向け番組

国際調査組織M.I.E.(Mission In English)の新米研修生のイサム、エミリー、マイク。

一人前の調査員を目指し、世界各国のミッションに挑んでいく内容。

様々な国の人に英語で質問したり、現地の英語を読んだりすることに挑戦する。

放送時間

放 送:土曜日 午後6:50~7:00
再放送:木曜日 午前10:05~10:15

※記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

 

※画像放送時間:出典:NHK語学番組

観れない時間帯に放送

小学3年生から6年生向けの番組。

どちらも普段では観れない時間帯だったり忙しい時間帯ですよね。

そんなときは、録画しておきましょう

録画しておけば、繰り返し観れますし

ちょっとトイレ!なんてときも止められます!

聴きとれなかったフレーズも聴き返せますし、

半年後に同じ内容を観たときに、

どれくらい理解できる力がついたかもわかりますよね!



つまずかないために『おうち英語』で先どり学習!

家庭用教材で英語学習を始めるも良いですし、

英会話教室に通うのも良いですね。

ただ、やはり毎日続ける方が確実に習得は早くなります。

日本語でも赤ちゃんの頃から、毎日聞かせて話してきました!

英語も言語習得するには、たくさんの時間を必要とします。

小学校での英語の授業でつまづかないために

できることからはじめてみましょう!

英語が苦手なママやパパも

英単語を読むのが楽しくなりますよ

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。