セリアで【知育】大型連休にも!選び方ポイント3つと子供が喜ぶおすすめ7つ!



セリアで【知育】大型連休にも!選び方ポイント3つと子供が喜ぶおすすめ7つ!

きづけば、連休って多くないですか??

子育てママには、つらい・きつい・しんどい!

お金もかかるし、いろいろ困る連休!

わが家の連休どう乗り越えるか、

今回はまず時間をつぶすための遊べるアイテムを

7つ!紹介したいと思います!

知育遊びにもなるおもちゃ選びのポイント

連休すごすなら、知育にもなる

この3つのポイント!

手先をつかうもの

時間がかかりそうなもの

先取り学習になるもの

Seria(セリア)で選んだのはこの7つ!

セリアで【知育】

・ふーせん

・おりがみ

・シールブック

・シャボン玉

・ひらがなパズル

・こむぎこねんど

・ひらがなカード

この7つです。

Seria(セリア)でこの7つを選んだ理由

知育玩具って言葉を聞いたことありませんか??

知育玩具(ちいくがんぐ)は、幼児児童が知能的発達を促進する玩具、または幼児や児童の学習の助けになる玩具の事である。いわゆる教材が知識を増やすために用いられるのに対し、知育玩具は、考える事や表現する事を通じて、知能全般の発達を促す事を目的としている。教材的な機能をもつ知育玩具も多数存在する。

※出典:ウキペディアより 

ようは、考えることや表現することで

脳の発達を促す手助けをするものです。

その知育玩具によって、

考えたり表現しようとすることで知能が発達していということなのです。

私は長男を出産したさいに産院の先生から

『手はつきでた脳』

『手袋とかしないでね、たくさん指先をつかわせてね』

と言われました。

それから、2人目3人目と出産して育てていますが、

手先をつかうように意識して育ててきました。

なんとなんと!

親ばかですが、3人とも言葉も早く手先が器用です。

保育園の先生からもよく誉められます。

耳にしたことがあると思いますが、

『手先をつかうことは脳の発達にもいい』とされることが、実体験でも証明できるので、

もし、選ぶなら『指先を使うもの』を意識してみることをおすすめします!

指先を使うことの良さ

そして、

指先をつかうことは、子どもにとっても時間がかかりますよね。

時間がかかる!

これは、連休を乗り切るためには大事な要素ではないですか??笑

一つのもので長い時間子供が遊んでくれれば、

それで済むのでお金もかからないですよね。

午前中お散歩して帰ってから、このSeria(セリア)のどれかで遊んでくれたら

充分にお昼まで時間経ちますよね。

もしくは、お昼寝後にお遊ぶのも良いと思います。

ひらがななど、2歳には早いかな~と感じるかもしれません。

ですが、丸や三角など形で覚えるのと同じと思ってください。

文字を形として覚えるだけでも、言葉とのつながりになります。

書けなくても目で見て区別ができる!そのための遊びだと思うと自然と入りやすいと思います。

そのうち覚えなければならないものは、自然と遊びながら取り入れることによって、

無理なく先取り学習になります

数年後から始めるのと、もうすでに始めているのでは、

どちらが早く習得できるかはわかりますね。

この遊びながら時間を費やしている間も、子供の脳は発達しています。

手先を使うことと頭で考えることが連動していることで、より学びとして吸収しているのだと思います。

同じ連休、なんとなく過ごすより、ちょっとした意識をもって子供と遊ぶと、

いつもと違ってくるかなと思います。

まとめると・・

連休すごすなら、知育にもなる

この3つのポイント!

手先をつかうもの

時間がかかりそうなもの

先取り学習になるもの

同じ買うなら、少しでもプラスになるものを選びたいですね!

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。