がっこう英語ニュースまとめ 2019年2月28日号




かわうそママ
気づけば、二月ももう終わりですね!

早い!

私は、早すぎて頭も体もついていけないです。。

先生だともっと忙しくてあっという間でしょう。

それでも、元気にのりきりたいですね!

がっこう英語ニュース、2019年2月28日号です!

沖縄キャリア教育EXPO2018

昨年12月、那覇市内で「沖縄キャリア教育EXPO2018」(主催・沖縄キャリア教育EXPO実行委員会)が開催されました!

英語教育をはじめ、各分野のスペシャリストが新しい時代に応じた人材育成について講演があったようです。

英語学習のこれからについて語ってくれたECC総合研究所所長の太田敦子さんの講演のニュースです。

「沖縄キャリア教育EXPO2018」(主催・沖縄キャリア教育EXPO実行委員会)では、英語教育をはじめ、各分野のスペシャリストが新しい時代に応じた人材育成について講演しました。その中から、英語学習のこれからについて語ってくれたECC総合研究所所長の太田敦子さんの講演を紹介します。子どもの英語教育だけでなく、今からでも遅くない大人の英語学習法のヒントも教えてくれました。

出典:沖縄琉球Style https://ryukyushimpo.jp

英語教育に関心のある方は、是非、読まれてください!

記事のつづきはこちらから・・沖縄琉球Style https://ryukyushimpo.jp




武田教授が警鐘「英語必修化」の大間違い

英語必修化の大間違いなんて!!驚きですね!

これは、親としても考えるべき内容でした!

2020年度から、小学校でも英語の授業が必修となりますが、これによって、日本の良さ、特に科学技術の分野における才能の芽を摘むことになると嘆くのは、中部大学教授の武田邦彦先生です。出典:MAG2NEWS https://www.mag2.com

ただ、近年は、スマホだったりタブレット・ゲームなど、子どもの健康に影響を与える問題の方が大きいようにも思います。

それは、日本の良さと引き換えになっているようにも感じます。

難しいですね。

ですが、子を持つ親なら読んでほしい内容です。

記事のつづきはこちらから・・MAG2NEWS https://www.mag2.com




東舞鶴高生と青葉中生が英語で討論、交流楽しむ

京都府の高校生が中学生との交流を英会話で行ったそうです!

中学生や高校生ですが、英語で討論できるなんてすごいですね!

府立東舞鶴高(舞鶴市泉源寺)の生徒11人が25日、学習ボランティアとして市立青葉中(同市行永)を訪れ、2年生約30人に英会話をレクチャーした。中高連携による「コラボ授業」の一環で、青葉中の生徒たちは英会話でのディベートを体験しながら高校生との交流を楽しんでいた。※出典:毎日新聞 https://mainichi.jp

コラボ授業なんて言葉、初めて知りました!

この記事はつづきが有料となります・・毎日新聞 https://mainichi.jp




さいごに・・

英語教育の改革は、良くも悪くも影響はでてきそうですね。

私は英語が苦手でした。不得意でした。

だからこそ、英語が通じた喜びは大きかったです。

英語を通じて得たものは大きく、私の人生変わったと思います。

英語に限らず、どんなこともできないよりはできたほうがいいなと思います。

そんな一つひとつの達成感や自信が子どもたちが社会人になった時に役立つように思います!

あなたはどう思いますか??

関連記事・・がっこう英語

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 母子家庭育ち、29歳で母も他界。 ながい長~いボッチ生活していました。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたこありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪