We Can1 Unit6 I want to go to Italy. 行ってみたい国や地域!おすすめの国はどこかな?




こんにちは!Path-Kです!

WeCan1もUnit6まできました!

行ってみたい国や地域!ちょっと難しそうですが、

子どもたちがどれくらい外国に興味を持っているのかを

知るには良い機会となりますね!

この記事はこんな方におすすめ!

小学生のお子さんのいるママやパパ

外国語活動や外国語の授業をする先生

子どもの英語教育に興味がある方

この記事は、元英会話講師の目線、英語が苦手だった経験、

そして保護者の気持ちでまとめています。

少しでも参考になるとうれしいです!

今回は、第5学年 We Can1 Unit6 I want to go to Italy. 行ってみたい国や地域!です。

We Can1 Unit6 I want to go to Italy. 行ってみたい国や地域!

単元目標

・活字体の文字とその音が分かるとともに、国名やどこに行きたいかを表す表現が分かる。

・旅行プランの説明を聞いて、具体的な情報を聞き取ったり

行きたい国や地域について説明したり自分の考えを伝え合ったりする。

・行きたい国や地域について、音声で十分に慣れ親しんだ

簡単な語句で書かれたものの意味が分かり、他者に伝える目的を持って書き写す。

・他者に配慮しながら行きたい国や地域について説明した、自分の考えを伝え合ったりしようとする。

1.単元のねらい

この単元では、子どもたちが自分たちの行ってみたい国や地域について伝え合う内容です。

これまでの既習内容でもいろいろな国の生活などを学んできました!

将来なりたい職業で海外で活躍するスポーツ選手の子もいるかもしれません。

そんなお互いの夢もふくめて、なぜ行ってみたいのかなどを

英語で伝え合う機会となります。

また、簡単な語句などを書き写したりする内容でもあります。

少しづつでも書く力の下準備につながると良いですね!

 

2.新出語彙・表現例


(Australia, Peru, Thailand, the UK,the USA, Japan,

Italy, Germany, Canada,Spain, France, Brazil,

China, Korea,Russia, Egypt, India)

状態を表す語

(beautiful, delicious, popular,exciting, cute)

施設(museum, temple,shrine, park, zoo, bridge)

動作(visit, buy, drink, eat)

where,

・Where do you want to go?

・I want to go to (Italy).

・Why?

・I want to [see / go to / visit] (Colosseo).

・I want to eat (spaghetti).

・I want to buy (a soccer ball).

・You can (play soccer).

・It’s (cool).

We Can1 Unit6 I want to go to Italy. 行ってみたい国や地域!のポイント

この単元の主題・めあて・活動例をまとめています。

主題・めあて

『行きたい国や地域について話し合おう』

『行きたい国や地域にの食べ物について話し合おう』

『おすすめの国や地域について紹介したり発表したりしよう!』

主な活動例

・海外旅行を紹介して勧めたり、行きたい旅行を理由を含めて選んだりする。

・文字の音に慣れ親しみ、活字体の文字を読んだり書いたりする。

・ポスターやパンフレットなどにある視覚情報を伴う語句を読み、自分が必要とする情報を得る。

ねらいと評価のポイント

元英会話講師での目線でのポイントです!

・自分の行きたい国や地域について進んで積極的に話そうとする

・その行きたい国や地域について、なぜ行きたいのか理由を伝えようとする

・友達の発表もしっかり聞く姿勢

人気の行ってみたい海外の国や地域ランキング

海外旅行で人気の国や地域のランキングがあります!

人気の海外旅行先! 総合ランキング
  • 1位ソウル/韓国
  • 2位台北/台湾
  • 3位グアム
  • 4位ホノルル/ハワイ
  • 5位バリ島/インドネシア
  • 6位香港
  • 7位バンコク/タイ
  • 8位セブ/フィリピン

※出典:トラベルコ

世界地図などが広げられれば、子どもたちに見せながら

ランキング発表しても良いですね!

是非、参考にしてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪