防災!大雨・豪雨などの水害!判断を迷わないために避難スイッチを決めておこう!

防災避難スイッチ




こんにちは!

梅雨時期になり、豪雨などの水害も心配になってきました。

毎年たくさんの犠牲が出てしまうこの時期。

雨の量もひと昔と違い、何十年に一度など表すこともよく耳にするようになりました。

そんな怖い梅雨時期だからこそ、知っておきたい

「避難スイッチ」についてお伝えします!

知っておきたい「避難スイッチ」


あなたは「避難スイッチ」という言葉を知っていますか?

私も最近知りました!

地震などで避難するほかに、水害などで避難する際に

避難勧告、避難指示など自治体で警報が出ますよね。

それでも実際に避難すべきなのか迷う時ってありますよね。

そんな時に、具体的にどんな状況になったら避難するか

を明確に示すのが「避難スイッチ」なのです。




いつ行動するかを決める「避難スイッチ」

実際に大雨などによる水害時、いつ逃げるべきか

家の中にいると判断に悩みますよね。

ましてや、2018年の西日本豪雨での岡山・広島などのような水害。

普段の生活では想像をはるかに超えてしまっています。


※出典:NHK NEWS WEB

ですが、だからこそ、どこかでハッキリ逃げるタイミングを決めておかなければなりません。

その逃げるタイミングこそが「避難スイッチ」です。

「いつ行動するかを決める“スイッチ”。避難をしなければいけないタイミングをみんなでちゃんと考えましょう」※出典:NHK NEWS WEB

住んでいる自治体の情報だけでなく、家族間でも

避難勧告が出れば即避難するなど話し合っておくと良いですね!

親元から離れて暮らしている家族は、

避難勧告がでたら避難するから!など

「避難スイッチ」をしっかり伝えておくと良いでしょう。

「避難スイッチ」の情報

是非、知っててほしい「避難スイッチ」の情報を集めました。

参考にしてください!

NHK NEWS WEB いつ逃げますか? 地域で作る“避難スイッチ”

NHK解説委員会 「『避難スイッチ』で防災行動を」(時論公論)

NHK シュト子の防災ナビ 避難のタイミングを決める!ココロの“スイッチ”

NHK 関西ブログ 大雨避難のヒント “避難スイッチ”と”2階への避難訓練”  京都大学防災研究所教授 矢守克也さん

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪