南海トラフ地震!大雨や災害にも!災害ダイヤルなど家族との連絡方法を確認しておこう!!

災害伝言ダイヤル



南海トラフ地震!大雨や災害にも!災害ダイヤルなど家族との連絡方法を確認しておこう!!

こんにちは!

最近は、地震や噴火があいついで起こっていますね。

南海トラフ地震の前兆などいろいろと言われています。

地震雲なども地震の予兆とも言われています。

ただ、地震や災害はいつ起こるか分かりません。

だからこそ、仕事や学校など離れている家族との連絡方法も知って、

家族間で確認できるよう話し合っておく必要がありますね。



地震などの災害時に家族との連絡方法

家族と連絡をとるには、

災害伝言ダイヤル(171)

災害用伝言版

災害用伝言版web171

SNS

などがあります。

災害伝言ダイヤル(171)

災害伝言ダイヤルが利用できる電話は、

✔NTT加入電話

✔INSネット

✔ひかり電話

✔公衆電話

✔災害時用公衆電話

✔携帯電話・スマホ・PHS

などとなります。

下記リンクより確認しておきたいですね!

NTT東日本 https://www.ntt-east.co.jp

NTT西日本 https://www.ntt-west.co.jp

NTTドコモ https://www.nttdocomo.co.jp

ソフトバンク https://www.softbank.jp

au  https://www.au.com

災害伝言ダイヤルの詳細

ウキペディアでは、災害伝言ダイヤルについて書かれています。

・伝言の条件等

・伝言録音時間

1伝言あたり30秒以内

・伝言保存期間

災害用伝言ダイヤル(171)の運用期間終了まで

(体験利用時は、体験利用期間終了まで)

・伝言蓄積数

電話番号あたり1~20伝言(提供時に告知される)

・伝言の消去

伝言を登録してから災害用伝言ダイヤル(171)の運用期間終了

(体験利用時は、体験利用期間終了)した時点で消去

※出典:ウキペディア https://ja.wikipedia.org

ウキペディアのページも是非、参考にしてみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。