洗濯物。




桜の花びらも散ってしまい、暖かさというよりも暑さを感じてしまう日もある、この時期。

天気は、晴れたり、曇ったり、そして雨が降り出したりと、コロコロ変わってしまう日に悩むのが、洗濯物を外に干すか、室内に干しておくか、はたまたコインランドリーへ行くか。

最近、私は、朝起きて曇ってたり、雨が降りそうな時は、スパッとコインランドリーへ行く事にしてみました。

今までは、晴れた~!と思って外に出すと、少しして雨が降り、慌てて家の中へ入れれば、また晴れたりと、かなり天気に振り回されたりしました。

家族5人分、外に出したり家に入れ込んだり、けっこうモヤモヤした気持ちで時間費やしていました。

ですが、『時は金なり』と、よく言ったものだなと思います。

朝、子供2人を保育所へ送る際に、行き道でコインランドリーへ寄り乾燥機へ入れて、その送りの帰り道で回収して、帰ってすぐ、しまうようにしています。

そのおかげで、一日の中でしなければならない事が一つ終わることで、天気に振り回されて、洗濯物をしまったり出したりモヤモヤする時間がティータイムに変わるのです。


広告



普段、ご飯を食べようとすれば『ママ~○○がいる~』など手を止めなければならなかったり、あれやって、これやって~の毎日の中で、ゆっくりとコーヒーが飲めたり、座っていられる時間って、とても有り難い。そして、少しの時間でも気分転換になりますよね。

そう、私はコインランドリーの乾燥機に費やすお金で、ゆっくり座ってコーヒーを飲む時間を買ってるんだな、と思ったりもしますが・・笑

ですが、その分、お豆腐料理や豚コマ料理で食費を抑えたり、うまく乗り切りたいと思います!

スパッと諦める事も大事!ですね!

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 母子家庭育ち、29歳で母も他界。 ながい長~いボッチ生活していました。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたこありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪