がっこう英語ニュースまとめ 2019年3月5日号




かわうそママ
今日は比較的あたたかいですね!
今日もがっこう英語ニュースをお伝えします!

福岡県教委・小学校教員試験で英語力あれば1割加点

福岡県教育委員会は、2020年の小学校教員試験で特定の免許などをもつ受験者に1割加点するそうです!

福岡県教育委はこのほど、2020年度の公立学校教員採用候補者選考試験で、特定の免許などを持つ受験者に、1割程度の点数加算を行う優遇措置の実施を決定した。

小学校教員については、中学校か高校の英語の免許状を持っているか、実用英語技能検定の準1級程度以上の合格者に、第一次試験の専門試験の得点に1割程度の点数加点を行う。

※出典:教育新聞 https://www.kyobun.co.jp

高校生や大学生で小学校の先生になりたい人は、英語も頑張らなければなりませんね。

ですが教員になれば、英語は避けれないと思うので、学生のうちから頑張るのも良いかもしれませんね!

記事のつづきはこちら・・※出典:教育新聞 https://www.kyobun.co.jp




今は攻めの時、従来概念にとらわれない目線から新たな価値を

東芝LET 関根優一社長は、2020年開始の小学校「英語」教科化をふまえてインタビューにこたえています。

語学学習”をキーワードに提案するポータブルCDプレーヤー・CDラジオについてのべています。

“語学学習”をキーワードに提案するポータブルCDプレーヤー・CDラジオが活発な動きを見せる東芝エルイートレーディング。2020年開始の小学校「英語」教科化で一層の需要増を確信する。2016年復活の「Aurex」では“もっといい音を身近で楽しみたい”というニーズを掴み取る。※出典:phileweb https://www.phileweb.com

語学学習には、リスニングも大事ですよね。シャドーウィングでアウトプットにもつながります!

記事のつづきはこちら・・phileweb https://www.phileweb.com




公立小、英語で算数授業 モデル校1校指定

愛知県豊橋市の豊橋市教育委員会は、4月から算数の授業を英語で行うモデル校を1校指定するようです!

4月から選択制設け 愛知・豊橋市教委  愛知県豊橋市教委は、4月から1年間、小学校1校をモデル校に指定し、3年生を対象に算数の授業を英語で行う選択制のコースを設ける。

※出典:日本教育新聞 https://www.kyoiku-press.com

選択制のコースとはいえ、興味深いですね!

この記事はつづきが有料となります・・日本教育新聞 https://www.kyoiku-press.com

さいごに・・

いつも見てくださりありがとうございます!

できるだけ毎日更新したいと思います。

是非また見にきてくださいね!

かわうそママ
今後ともよろしくお願いします♫

関連記事・・がっこう英語

ABOUTこの記事をかいた人

貧乏くじ世代でも賢い子を育てたい! おやこでがっこう英語 子育てひらめきスパイラル! ロスジェネママの子育て共育日記へようこそ! 簡単に自己紹介すると、アラフォー貧乏くじ世代です。 母子家庭育ち、29歳で母も他界。 ながい長~いボッチ生活していました。 社会人になり英会話を学びはじめる。 ギリホリでシドニーへ渡り、 ウェディングプランナー2級、 プリザーブドフラワー1級、 小学校児童英語指導者資格を取得。 帰国後、英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたこありません。高齢出産で3人(未就学児)子育て中のアラフォーママでありワーママです。パパやママに役立つブログ目指しています。よろしくね♪