【かんぽ生命】不適切な販売とは??どうなる保険??業務停止って本当?!

【かんぽ生命】




【かんぽ生命】不適切な販売とは??どうなる保険??業務停止って本当?!

かんぽ生命保険の不正販売で、金融庁が

かんぽ生命・日本郵便に一部業務停止命令の検討をしていることがわかりました!

【損保ジャパン】ツイッター炎上??なぜこんなに非難されているの??

2019.12.13
【損保ジャパン】ツイッター炎上??なぜこんなに非難されているの??

日本郵政グループは、現在、

顧客が不利益を受けた可能性のある契約、

およそ18万3,000件を調査しています。

法令・社内規定違反が疑われる契約が、1万2836件もあるとみられています。

【損保ジャパン炎上】保険金不払い??火消し間に合わず??Twitterでは対応拒否の病院まで??

2019.12.18

【損保ジャパン炎上】火消し間に合わず??Twitterでは対応拒否の病院まで??




【かんぽ生命】不適切な販売とは

今回、問題になっているのは、かんぽ生命が扱う

養老保険や終身保険などとなっています。

その販売方法が顧客に不利益をもたらすと判断されています。

不適切な保険の販売とされているのには3つのケースがあります。

不適切な保険販売

顧客に保険料を二重に払わせていたケース

無保険の期間が生じたケース

まったく無保険になったケース

主にこの3つのケースといわれています。

こうした不適切な保険販売は、

顧客に不利益をもたらしたとして問題となっています。

【かんぽ生命】どうなる保険??

かんぽ生命保険の不正販売で、金融庁が

かんぽ生命・日本郵便に

一部業務停止命令の検討をしていることがわかりました!

今回、問題になっているのは、かんぽ生命が扱う

養老保険や終身保険などとなっています。

業務停止となった場合、入っている保険はどうなってしまうのでしょうか。

現在、かんぽ生命公式サイトでは

今後の対応について発表はされていません。

ただ、入っている保険が不適切な保険販売の対象なのか、

まずはしっかり確認しておいた方が良いといえます。

自分の保険どうなるの??と不安になる方は、

一度、かんぽ生命へ問い合わせてみると良いかもしれません。

かんぽ生命コールセンター

お客さまからのお問い合わせに関しましては、かんぽコールセンター(受付時間:平日9:00~21:00、土日休日9:00~17:00)で承っておりますが、お問い合わせへのご対応にお時間がかかっており、お電話が大変つながりにくい状況となっております。Webサイトでのお問い合わせは24時間行っておりますので、そちらでのお問い合わせもご利用いただきますようお願いいたします。

また、お電話がつながりましても、お問い合わせの内容によりましては、改めてお架け直しをさせていただく場合やお時間をいただく場合もございますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。※出典:かんぽ生命

かんぽコールセンター

ご高齢のお客さま専用コールセンター

また、かんぽ生命公式サイトでは、

不適切な保険契約がないかの調査の協力のお願いをしています。




また、かんぽ生命保険契約問題特別調査委員会では、

かんぽ生命公式サイトにて、

今回の不適切な保険販売の問題に関して

かんぽ生命の保険商品のお客さま

以前にお客さまであった方

またはそのご家族等の関係者

日本郵政グループ3社(日本郵政・日本郵便・かんぽ生命)いずれかの役職員、または元役職員

からの情報提供を12月31日まで募っています。

当委員会は、本契約問題の背景事情や原因を解明するための調査の参考にさせていただくことを目的として、情報を広く募ることとし、専用の情報提供窓口を設置いたしました。つきましては、下記詳細を参考に、ご存知の情報をご提供いただけますと幸いです。なお、情報のご提供は12月31日までとさせていただきます。

 

情報提供の対象

情報提供の対象はこちらです。

かんぽ生命の保険商品に関して、違法、不当または不適切であったと疑われる募集に関する情報で

①お客さまに不利益が生じた 乗換契約 に関するもの

②ご高齢者のお客さまに関し、説明やご意向の確認などが不十分であったもの

③お客さまが多数の契約に加入されたもの

④上記以外で違法、不当または不適切であったと疑われる募集がなされ、お客さまに不利益が生じたもの

また、情報提供の際には確認など必要な点があります。

詳しくは、公式サイト かんぽ生命保険契約問題特別調査委員会

にて、ご確認ください!




【かんぽ生命・日本郵便】業務停止へ?!

不適切な保険販売をしていたかんぽ生命保険日本郵便に対し、

金融庁は、保険業法に基づいて保険販売を対象に

業務停止命令を出す検討を始めたようです。

顧客に虚偽の説明をして保険料を二重に取るなどの

法令違反があったと判断したためです。

日本郵政グループは、現在、

顧客が不利益を受けた可能性のある契約、

およそ18万3,000件を調査しています。

法令・社内規定違反が疑われる契約が、1万2836件もあるとみられています。

かんぽ生命・日本郵便の一部業務停止処分はまぬがれない状況だといえます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

3人子育て中です。 社会人になり苦手な英会話を学びはじめる。 小学校児童英語指導者資格を取得。 英会話講師として英会話教室に勤務。 結婚・出産を機に退職。 里帰りしたことがありません。 3人子育て中のアラフォーママでありワーママです。 学校の先生・パパやママに役立つブログ目指しています。