menu
閉じる
  1. 英語の早期学習する事の是非。
閉じる
閉じる
  1. 苦手ママでもできる『早期英語学習』を手軽に始める3つ方法。
  2. イヤイヤ期を楽に乗り切る為の赤ちゃんの頃からの言語習得方法。
  3. 未熟な嫁ですが愚痴らせて下さい・・。
  4. 英語の早期学習する事の是非。
  5. 雪、雪、雪。
  6. 自立と依存。
  7. 心機一転!
  8. メラミンスポンジ!
  9. 断捨離。
  10. 重曹!
閉じる

子育て共育日記

できるだけ、栄養管理。の2ヶ月後。

できるだけ、栄養管理。から、2ヶ月が経ちました。

4月から6月にかけて、具体的に何が変わったか振り返ると、大きく2つあります。

栄養管理を始めて変わったこと

一つ目は、免疫力(抵抗力)が上がった!!気がします。昨年は、4月から長男が集団生活を始めて、3ヶ月続けて毎月、感染性胃腸炎になっていました。もちろん、次男や私にも感染して、ちょうどお腹に長女がいて大変だったのを覚えています。

ですが、長男と次男、上の2人が保育所に通っている今年は、4月から、今のところ病気なしで過ごせています。住んでいる場所が、どちらかといえば『山間部』なのもあり、特に今年は、昼間と夜間の気温差が激しいのですが、子供たちは、風邪も引かず、元気に過ごせています。

私は、先月、風邪を引いてしまいましたが、病院で診察してもらわなくても、病院で薬を処方してもらったくらいの期間で治りました。その後、ちょっとストレスが溜まっていたのか、何年かぶりに口唇ヘルペスができてしまい、市販の塗り薬を塗っていましたが、いつもより早く治ったように思います。


広告



そして、もう一つ、変わった事は、上の子供2人も含めて、お腹の調子が良くなった!という事。便秘知らずで、毎朝スッキリ!しています。子供達もスッキリしているようで、特に長男は、朝と夕方とリズムが出来上がっていて、私も呼ばれるタイミングが分かるので助かっています。

これからも、経過を見ていく

朝は、目玉焼きかゆで卵!と決めているので、朝食の準備も比較的、楽させてもらってるように思います。長女が1歳になる頃まで、このまま楽させてもらいながら、経過を見ていきたいと思います。

 

関連記事

  1. 命名するという事。

  2. 人生の整え方。とは、いえ。

  3. 断捨離。

  4. 子供の不思議な力。

  5. 目指せミニマリスト!改め、

  6. 子供の靴、

おすすめ記事

  1. 英語の早期学習する事の是非。

広告

広告

ページ上部へ戻る